看護師 転職 奈良県

更新日:New

登録しておきたい看護師転職サイト【奈良県】

良県で希望の条件にあうお仕事を見つけるなら看護師専門の転職サイトを活用するのがいいでしょう。しかし転職サイトもたくさんあってどれに登録したらいいか迷ってしまいます。

 

そこで看護師転職.bizではたくさんの転職サイトの中から求人情報やサポート体制などを比較して、奈良で転職するなら登録しておけば間違いのない3社を厳選しました。

 

それぞれにコンサルタントの対応が丁寧だったり、支援金がもらえたり、上場企業だったりの特徴があります。どのサイトも登録は1〜2分で完了でもちろん完全に無料です。

 

登録しないと見れない非公開求人もサイトによってそれぞれ違うのであなたの希望に合う仕事見つけるために3社とも無料登録してみることをお勧めします。

 

リクルートナースバンクはゼクシィやリクナビ・タウンワークでもおなじみのリクルートの看護師専門サイト。看護師の求人でも業界最大規模を誇っています。

一般には公開されない非公開求人など待遇がいい求人案件も目立ちます。また新しい診療科目への転職にも柔軟に対応。全体的に対応がスピーディーで早く転職したい希望にもかなえられるでしょう。


詳細&登録はこちら リクルートグループの看護師専門<無料>転職サポート


ナースパワー人材センターは創立25年の歴史ある看護師の転職支援会社です。全国11ヶ所に支店があるので地域に密着した求人案件にも強く、医療現場との信頼関係ができています。

応援ナースという独自の勤務制度があるなど看護師さんの立場でお仕事を紹介してくれます。コーディネーターの対応もいい意味で控え目で強引な紹介で転職を勧められることもありません。勤務条件などの交渉にも誠実に対応しています。



登録はこちら 看護師さんの転職なら全国10万人が利用するナースパワー


eナースは約20年前から看護師の転職をサポートしてきた老舗。最大の特徴は登録した看護師さん一人ひとりに専任のコンサルタントがついてくれること。

また「好条件なだけでは紹介しない」というポリシーがあり、看護師と病院のミスマッチが起こさないことや本人の将来性を考慮して仕事を紹介している。とても良心的な看護師専門の転職サービスです。

?

詳細&登録はこちら じっくりと納得できる転職をしたいならeナースに登録。

 

産業看護師 【ワンポイントコラム】

産業看護師は社団法人日本産業衛生学会が認定している資格です。一般企業で働く従業員の心身の健康をサポートすることが求められます。

 

最近は従業員の健康維持に関心を持つ企業が増えています。従業員が健康であることが結果的に企業の業績向上にも寄与することが明らかになっています。そのような背景で産業看護の知識を持つ看護師さんを採用したいという企業側のニーズも高まっています。

 

奈良県でも一定以上の規模の企業を中心に産業看護師を常駐させるケースが増えることが予想されます。

奈良県の看護師人口

社団法人日本看護協会によると奈良県の看護師の数は7,474人、准看護師の数は3,513人で、合計で10,987人となっている。これは人口10万人あたりで764人となり全国の47都道府県中43位です。このように奈良では看護師の人数が十分ではないので、転職を希望する看護師さんにとっては有利な環境です。

 

奈良県の対応エリア

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條氏、御所市、生駒市、香芝市、葛城氏、宇陀市、山辺郡(山添村)、生駒郡(平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町)、磯城郡(川西町・三宅町・田原本町)、宇陀郡(曽爾村・御杖村)、高市郡(高取町・明日香村)、北葛城郡(上牧町・王寺町・広陵町・河合町)、吉野郡(吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村)

 

 

関連ニュース

他県への通勤・通学、最多は埼玉…4県の1割が県外へ移動
総務省統計局は6月28日、「平成27年国勢調査 従業地・通学地集計」を公開した。埼玉県、奈良県、千葉県、神奈川県の4県は、県内ではなく他県に通勤または通学している者が…